当院での分娩を希望される皆様へ

2020/12/4

当院での分娩を希望される皆様へ
新型コロナウイルス(C O V I D -19)検査について

この度、当院では陣痛発来・破水などの入院時に、以下の様な症状があった場合にコロナウイルスの抗原検査を実施することとなりました。これは感染の可能性がある場合に感染に気づかず入院分娩となると院内感染を誘発して島内唯一の分娩施設である当院での分娩ができなくなるためです。

  • 検査にあたっての注意事項

【陽性となった場合】
分娩形式は帝王切開となります(すぐに分娩となればこの限りではありません) 児との接触も原則できません。

【陰性となった場合】  経膣分娩で出産を目指します。
抗原検査陰性であっても、コロナウイルス感染の有無を確実に診断するために追加検査を行うことがあります。

病院では感染予防策を徹底するとともに、妊娠中の皆様にも感染を起こされない様に注意いただいております。

1 不要不急の外出を避けるとともに、3つの密(密閉、密集、密接)を避ける行動の徹底をお願いします。
2 毎日、検温と健康チェックを行い、37.5度以上の発熱を認めた場合や健康状態に変化がある場合は、(咳、たん、咽頭痛、鼻汁、倦怠感、味覚・嗅覚異常、下痢などの症状)陣痛・破水などの連絡時にお知らせください。

患者さんと医療従事者、お互いにとって、安全で安心なお産ができる様に取り組んでまいりますので、ご理解とご協力お願いいたします。

兵庫県立淡路医療センター  産婦人科

ピックアップ記事

  1. 当センターでは、病院運営や施設・設備の充実などを目的に、個人や団体からのご寄附を受け付けております。…
  2. 淡路島を支える 四方を海に囲まれた、半閉鎖地域の唯一の公立病院  兵庫県立淡路医療センタ…
  3. 働き方を見直します ポスター 医療の高度化・複雑化に加えて、複数の病気を抱えた高齢者の増加や、…

ピックアップ記事

  1. 当センターでは、病院運営や施設・設備の充実などを目的に、個人や団体からのご寄附を受け付けております。…
  2. 淡路島を支える 四方を海に囲まれた、半閉鎖地域の唯一の公立病院  兵庫県立淡路医療センタ…
  3. 働き方を見直します ポスター 医療の高度化・複雑化に加えて、複数の病気を抱えた高齢者の増加や、…
ページ上部へ戻る