小児科 外来案内

  • 2018/2/4
 

淡路島の小児医療の基幹病院として、救急医療に力を入れるとともに、腎疾患、循環器疾患、神経疾患、発達・フォローアップ、アレルギー疾患などの専門医療にも力を注ぎ、患者さんのニーズに合った良質の医療を提供することを目標としています。

一般外来 [午前]

外来受付時間は午前8時30分から午前11時まで行っています。医師2名で2診制度で診療にあたっています。診療内容は小児内科領域全般です。

専門外来 [午後]

予約診療で行っています。

発達外来 毎週水曜日 (大橋医師)

当院のNICU卒業生の発達や検診での発達フォローが必要な児を中心に診療を行っています。臨床心理士とも連携しています。

喘息・アレルギー外来 第2、4水曜日午前・午後 (木藤医師)

気管支喘息・食物アレルギーなどアレルギー疾患の診療を行っています。検査・治療のみならず日常生活についてのご相談などアレルギーを有するお子様の生活の質の上昇を目指しています。乳児期から思春期まで診療しています。

小児神経外来 第1、3、5水曜日 (神戸大学より派遣)

てんかんなどを含め小児神経全般に対応しています。

内分泌外来 第2、4水曜日午前・午後 (木藤医師)

低身長や甲状腺疾患など小児内分泌の診療を行います。低身長に対しては成長ホルモンの導入も行っています。

心臓外来1 第1、2、4火曜日 (岡医師)

小児の先天性心疾患などを中心に兵庫県立こども病院の小児循環器医師が診療を行っています。外科的治療が必要な場合は兵庫県立こども病院へ紹介します。

心臓外来2 毎週金曜日 (濱田医師)

川崎病を中心とした長期フォローが必要な児の診療を行っています。

腎臓外来 第1・3・5木曜日 (南川医師)

ネフローゼ症候群や腎・尿路奇形、夜尿など腎疾患全般を神戸大学病院の小児腎臓専門医師が診療しています。
乳児健診 毎週月曜日
当院出生の新生児の一ヵ月健診を行っています。予約制ですので他院出生でも診察可能ですが、事前に午前の初診を受診してください。

シナジス外来 毎週火曜日 (大橋医師)

当院NICU卒業生の早産児に対しシナジス接種を行っています。他院出生児も受け入れていますが、事前に午前の初診を受診してください。(9月~4月)
予防接種
当院では予防接種は基本的に行っておりません。かかりつけ医での接種をお願いしています。基礎疾患やアレルギーがある場合にはご相談して下さい。

 

ピックアップ記事

  1. 今年から、当院基幹の内科専門医プログラムにおいて連携病院がかなり増えました。今まで、神戸大学附属病院…
  2. 2018/2/18

    基本理念
    基本理念…
  3. 淡路島で、がん検診を・・・PETCTで早期発見を [caption id="attachment_…

ピックアップ記事

  1. 今年から、当院基幹の内科専門医プログラムにおいて連携病院がかなり増えました。今まで、神戸大学附属病院…
  2. 2018/2/18

    基本理念
    基本理念…
  3. 淡路島で、がん検診を・・・PETCTで早期発見を [caption id="attachment_…
ページ上部へ戻る