個人情報保護方針(プライバシーポリシー)                               

  • 2018/11/28
 

平成25年10月1日

平成28年6月30日改訂

当院は患者さんの個人情報を適切に保護し管理するために、個人情報保護方針を定め、確実な履行に努めます。個人情報について、正確かつ最新の状態に保ち、情報の漏えい、紛失、破壊、改ざん又は情報への不正なアクセスを防止するための運用規定を定めます。

1. 個人情報の収集について

当院が患者さんの個人情報を収集する場合、診療・看護および関連事務作業にかかわる範囲で行います。その他の目的に個人情報を収集する場合は、利用目的を説明のうえ了解・同意をいただきます。

2. 個人情報の利用について

当院は、患者さんの個人情報・診療情報につきましては患者さんの了解・同意を得た場合を除き、本来目的である診療・看護および関連事務以外には利用できません。

3. 情報の診療以外への利活用について

当院は医学教育の研修施設であり、医学部・看護学部・薬学部等学生の実習を受け入れています。また臨床研修と学術研究の使命も有するために、診療情報を実習教育と学術目的で利活用いたします。教育学術目的に診療情報を用いる場合は、患者さん個人の個々同意を取得することは行いませんが、個人を識別特定できない状態に加工することを必須とします。また、やむを得ない事情で診療情報を院外に持ち出す場合は、情報紛失に際しても実害の無いように必ず暗号化処理などを行うこととします。

4. 個人情報の第3者への提供について

当院は患者さんの同意なく、その情報を第3者に提供しませんが、以下の場合は提供します。

◎法令に基づく、行政保健機関への報告と裁判所や司法捜査機関への提供。

◎犯罪が思料されたときの司法捜査機関への通報(刑事訴訟法239条2項 告発義務による)

◎虐待が疑われたときの児童相談所,学校,警察,当該関係機関等への通報(個人情報保護法23条)

第3者とは、情報主体(患者)および受領者(淡路医療センター)以外をいい、本来の利用目的に該当しない、または情報主体によりその個人情報の利用の同意を得られていない団体または個人と定義します。 業務上の必要なく個人情報・診療情報を閲覧あるいは入手すること、また業務において知りえた個人情報・診療情報を第3者に漏洩したときまたは漏洩しようとしたときは、懲戒処分の対象となります。

5. 本方針は、患者さんのみならず、当院の職員および当院と関係のあるすべての個人情報についても同様に取扱います

6. 法令の遵守と個人情報保護の仕組みの改善 当院は、個人情報の保護に関する法令規範を遵守するとともに、個人情報保護の仕組みの継続的な改善を医療情報委員会および倫理委員会にて図ります。また、法令が改正された場合には遅滞なく対応し、本保護方針を改訂します。

 

ピックアップ記事

  1. 2018/2/18

    基本理念
    基本理念 地域中核病院として良質・安全な医療を提供し、地域に貢献します。 基本方針 1…
  2. 淡路島で、がん検診を・・・PETCTで早期発見を [caption id="attachment_…
  3. 淡路島の医療を支える 兵庫県立淡路医療センターは、昭和31年の開院以来、淡路島の中核病院、唯一の公…

ピックアップ記事

  1. 2018/2/18

    基本理念
    基本理念 地域中核病院として良質・安全な医療を提供し、地域に貢献します。 基本方針 1…
  2. 淡路島で、がん検診を・・・PETCTで早期発見を [caption id="attachment_…
  3. 淡路島の医療を支える 兵庫県立淡路医療センターは、昭和31年の開院以来、淡路島の中核病院、唯一の公…
ページ上部へ戻る