看護部

  • 2019/4/19
 

 

看護部理念:患者さん一人ひとりの人権を尊重し、患者中心の看護を提供します

看護部基本方針

1 患者さん・ご家族の立場を第一に考え、思いを尊重した意思決定を支援します

2 急性期看護の専門性を高め、質向上をめざします

3 地域包括ケア・多職種連携を強化し、チーム医療を積極的にすすめます

4 専門職として高い倫理観を持ち、自律的に職務に取り組みます

 淡路医療センターは毎年新しいスタッフを迎え、高度化、多様化する医療ニーズに対応できるように、「つなぐ」「守る」「育てる」をキーワードに活気あふれるチーム作りを目指しています。
看護部理念を大切にし、看護師一人ひとりが持てる力を発揮し、輝きながら看護を提供できるよう取り組んでいます。

                         看護部長     濱田 啓子

                         看護部参事  納   栄子

                         看護部次長  凪  眞貴子

                         看護部次長  西岡 節子

 

 

ピックアップ記事

  1. 2019年9月10日淡路島内の救急隊に対し 「産婦人科における救急現場での対応」と題して …
  2. 当センターでは、病院運営や施設・設備の充実などを目的に、個人や団体からのご寄附を受け付けております。…
  3. 働き方を見直します ポスター 医療の高度化・複雑化に加えて、複数の病気を抱えた高齢者の増加や、…

ピックアップ記事

  1. 2019年9月10日淡路島内の救急隊に対し 「産婦人科における救急現場での対応」と題して …
  2. 当センターでは、病院運営や施設・設備の充実などを目的に、個人や団体からのご寄附を受け付けております。…
  3. 働き方を見直します ポスター 医療の高度化・複雑化に加えて、複数の病気を抱えた高齢者の増加や、…
ページ上部へ戻る