看護部 7階西病棟(心臓血管センター)

  • 2018/9/21
 

 

循環器疾患急性期における専門的な看護、社会復帰や疾患の再発・悪化予防など患者さんの日常生活も視野に入れたかかわりに努めています

病床数

45床 (循環器内科25床・一般内科11床・心臓血管外科9床)

主な疾患

心不全・急性心筋梗塞・大動脈弁狭窄症・心臓血管手術前後・心臓カテーテル検査・治療

看護師:25名

今年度の取り組み

年々増加する心不全患者さんの、急性期ケアから退院に向けてのリハビリ、再発・再入院予防に重点を置き取り組んでいます。多職種による心不全チームカンファレンスを行い、チーム一丸となって早期に社会復帰できることを応援しています

先輩からのメッセージ

「心臓・循環器・心電図」に強い看護師を目指して日々頑張っています。緊急の入院や、重篤な患者さんも多く、学ぶことがたくさんで大変なこともありますが、海と緑に囲まれた素敵な環境で、日々成長を感じています

ピックアップ記事

  1. 今年から、当院基幹の内科専門医プログラムにおいて連携病院がかなり増えました。今まで、神戸大学附属病院…
  2. 2018/2/18

    基本理念
    基本理念…
  3. 淡路島で、がん検診を・・・PETCTで早期発見を [caption id="attachment_…

ピックアップ記事

  1. 今年から、当院基幹の内科専門医プログラムにおいて連携病院がかなり増えました。今まで、神戸大学附属病院…
  2. 2018/2/18

    基本理念
    基本理念…
  3. 淡路島で、がん検診を・・・PETCTで早期発見を [caption id="attachment_…
ページ上部へ戻る