看護部 4階東病棟(周産期センター)

  • 2018/9/21
 

産婦人科と小児科(新生児対象)の混合病棟です。島内唯一の周産期医療センターとして、母子の安全と安楽を保証できる看護を目指しています

病床数

産婦人科20床、小児科12床(GCU6床、NICU6床)

主な疾患

経腟分娩、帝王切開術、切迫流早産、妊娠悪阻等

助産師・看護師:32名

今年度の取り組み

すくすく育児相談室を開始しました。当院で出産された概ね出産後3ヶ月までの母親と新生児を対象とした育児相談、授乳指導、乳房マッサージ等を行っています。また、助産師外来の開設準備をしています

先輩からのメッセージ

日々、お母さんと赤ちゃんの安産を第一に出産のお手伝いをさせて頂いています。とてもやりがいがあります。妊娠期、分娩期、産褥期を通し、患者さん一人一人に寄り添ったケアが行えるよう日々勉強中です。

 

ピックアップ記事

  1. 今年から、当院基幹の内科専門医プログラムにおいて連携病院がかなり増えました。今まで、神戸大学附属病院…
  2. 2018/2/18

    基本理念
    基本理念…
  3. 淡路島で、がん検診を・・・PETCTで早期発見を [caption id="attachment_…

ピックアップ記事

  1. 今年から、当院基幹の内科専門医プログラムにおいて連携病院がかなり増えました。今まで、神戸大学附属病院…
  2. 2018/2/18

    基本理念
    基本理念…
  3. 淡路島で、がん検診を・・・PETCTで早期発見を [caption id="attachment_…
ページ上部へ戻る