看護部 4階西病棟

  • 2018/9/21
 

 

乳幼児から成人高齢者まで幅広い年齢の方を対象としています。スタッフは新人からベテランまで経験年数は様々ですが、仲がよく協力体制がとれています

病床数

一般内科(20床)・泌尿器科(10床)・小児科(10床)・婦人科(3床)・眼科(2床)

主な疾患

前立腺がん、膀胱がん、子宮筋腫、RSウイルス感染症、川崎病、白内障

看護師:25名

今年度の取り組み

下部尿路機能障害を有する患者さんに排尿ケアチームが介入し、排尿自立指導を行います。各診療科医師と定期的にカンファレンスを行い、多職種と連携し質の高い看護の提供に努めます。

先輩からのメッセージ

新生児からターミナル期まで幅広い年齢層入院患者がいるため、一つ一つの症例が経験となり、学びとなります。患者・家族に寄り添った看護を私たちと一緒にしませんか?

ピックアップ記事

  1. 今年から、当院基幹の内科専門医プログラムにおいて連携病院がかなり増えました。今まで、神戸大学附属病院…
  2. 2018/2/18

    基本理念
    基本理念…
  3. 淡路島で、がん検診を・・・PETCTで早期発見を [caption id="attachment_…

ピックアップ記事

  1. 今年から、当院基幹の内科専門医プログラムにおいて連携病院がかなり増えました。今まで、神戸大学附属病院…
  2. 2018/2/18

    基本理念
    基本理念…
  3. 淡路島で、がん検診を・・・PETCTで早期発見を [caption id="attachment_…
ページ上部へ戻る