指導医から 小児科の特色

  • 2020/5/25
 

当院の指導医より、研修医を志す皆さんにメッセージ

小児科指導医 福原信一 ドクター「小児科での研修」

当院は淡路島内で小児が入院できる唯一の病院ですので、いろいろな患者さんが来院され多種多様な疾患を経験できます。また新生児集中治療室(NICU)も有していますので、新生児疾患も十分に経験することができます。
小児科専門医を持つ指導医は3名勤務しており、一般外来、一般小児病棟、NICUに加えて救急外来もありますので、小児科として充実した研修ができます。特に小児のプライマリーケア―を学びたいと考える人にはふさわしい研修施設といえます。

都会の病院とは異なり、地域との密着度が高いのも特徴です。地域に根ざして、こどもひとりひとりと触れ合い、こどもと関わることの楽しさそして小児科のやりがいを体感して下さい。ちなみに、初期研修期間での目標はこどもと仲良くなれることと救急外来で小児の対応ができることです。みなさんが淡路病院で研修されることを期待します。

プロフィール

平成4年 広島大学医学部卒業

【専門分野】

小児科一般

小児救急

【資格など】

小児科学会専門医・指導医

日本救急医学会専門医

日本集中治療医学会専門医

周産期・新生児医学会暫定指導医

臨床研修指導医

医学博士

【所属学会】

日本小児科学会
日本救急医学会
日本集中治療医学会
日本小児救急医学会
日本小児アレルギー学会

日本アレルギー学会
日本超音波医学会

ピックアップ記事

  1. 当センターでは、病院運営や施設・設備の充実などを目的に、個人や団体からのご寄附を受け付けております。…
  2. 淡路島を支える 四方を海に囲まれた、半閉鎖地域の唯一の公立病院  兵庫県立淡路医療センタ…
  3. 働き方を見直します ポスター 医療の高度化・複雑化に加えて、複数の病気を抱えた高齢者の増加や、…

ピックアップ記事

  1. 当センターでは、病院運営や施設・設備の充実などを目的に、個人や団体からのご寄附を受け付けております。…
  2. 淡路島を支える 四方を海に囲まれた、半閉鎖地域の唯一の公立病院  兵庫県立淡路医療センタ…
  3. 働き方を見直します ポスター 医療の高度化・複雑化に加えて、複数の病気を抱えた高齢者の増加や、…
ページ上部へ戻る